レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2022.07.31 12:16
更新日: 2022.07.31 13:16

BMWローヴェがワン・ツー構築。赤旗も挟んだレースを折り返す【スパ24時間 途中経過】

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


ル・マン/WEC | BMWローヴェがワン・ツー構築。赤旗も挟んだレースを折り返す【スパ24時間 途中経過】

 7月30日にスタートが切られた第74回『トタルエナジーズ・スパ24時間』は決勝レースの折り返しとなる12時間が経過した。現地31日(日)4時45分を回った時点での総合首位はニッキー・キャツバーグ/アウグスト・ファーフス/フランク・イェロリー組98号車BMW M4 GT3(ローヴェ・レーシング)。総合2番手には同じくBMW M4 GT3の50号車(BMWジュニア・チーム・ウィズ・ローヴェ)がつけている。

 ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットで、IGTCインターコンチネンタルGTチャレンジ第2戦/GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ第7戦として開催されている2022年のスパ24時間。66台のマシンがグリッドに着いた決勝レースは土曜日の16時45分、晴天の下ドライコンディションでスタートが切られた。

 好スタートを決めホールショットを奪ったのは54号車ポルシェ911 GT3 R(ダイナミック・モータースポーツ)だった。クラウス・バクラーがドライブが乗り込んだマシンは、決勝を前に30グリッド降格の処分を受けた6号車ランボルギーニ・ウラカンGT3エボ(オレンジ1・KPAXレーシング)に代わってポールポジションを得た88号車メルセデスAMG GT3(AMGチーム・アコーディスASP)を交わしレースの序盤戦をリードしていく。

 オープニングラップに大きな混乱はなく、その後も比較的落ち着いた展開をみせていたレースだったが、77号車ランボルギーニ・ウラカンGT3エボ(バーウェル・モータースポーツ)のパンクを皮切りにタイヤトラブルが続発する。この直後から7番手を走る66号車アウディR8 LMSエボII(アテンプト・レーシング)や3番手63号車ランボルギーニ・ウラカンGT3エボ(エミル・フレイ・レーシング)、さらに2台のクルマのタイヤがパンク。左右輪の違いはあったがいずれもリヤタイヤが悲鳴をあげた。

 スタートから1時間後、最大スティント時間の65分にあわせて上位陣がピットへなだれ込む。首位に立つ54号車ポルシェはここでは順位を守ったが、コース復帰後に2号車メルセデスAMG GT3(AMGチーム・ゲットスピード)と88号車メルセデスにかわされ総合3番手に後退する。

 シルバーカップエントリーの26号車アウディR8 LMSエボII(サンテロック・ジュニア・チーム)はスタートから1時間30分過ぎにブランシモンでクラッシュを喫した。フロントを大破しながらも自走でピットに戻ったためフルコースイエロー(FCY)やセーフティカー(SC)は出なかったが、同車は戦線に復帰することなく今大会のリタイア第1号となった。

 このレース最初のFCYは57号車メルセデスAMG GT3(ウィンワード・レーシング)が他車と接触しスピンを喫した弾みでグラベルにはまった後に出され、これが2度目のルーティン・ピットタイミングと重なった。

 各車のピット作業後も2号車と88号車によるメルセデスAMG勢のワン・ツーは変わらず。54号車ポルシェは4番手に順位を落とし、その間には221号車ポルシェ911 GT3 R(GPXマルティニ・レーシング)が割り込んだ。

 スタートから2時間13分、SCランを経てリスタートを迎えるが富田竜一郎がスタートドライバーを務めた33号車アウディR8 LMSエボII(チームWRT)がグラベルにスタックするなど同時多発的にアクシデントが発生したため、ふたたびFCYが導入される。この時間帯には、さらにもう1回FCYが入っている。

2022年IGTC第2戦/GTWCヨーロッパ第7戦として開催されている第74回トタルエナジーズ・スパ24時間のスタートシーン
2022年IGTC第2戦/GTWCヨーロッパ第7戦として開催されている第74回トタルエナジーズ・スパ24時間のスタートシーン
54号車ポルシェ911 GT3 R(ダイナミック・モータースポーツ)と71号車フェラーリ488 GT3エボ(アイアン・リンクス) 2022スパ24時間
54号車ポルシェ911 GT3 R(ダイナミック・モータースポーツ)と71号車フェラーリ488 GT3エボ(アイアン・リンクス) 2022スパ24時間

■次のページへ:ポルシェのクラッシュにより赤旗提示


関連のニュース