ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2017.02.03 03:16
更新日: 2017.02.03 16:47

2017年ル・マン24時間のエントリーリスト発表。ポルシェLMP1は2台体制


ル・マン/WEC | 2017年ル・マン24時間のエントリーリスト発表。ポルシェLMP1は2台体制

 ACOフランス西部自動車クラブは現地時間2月2日、2017年6月17〜18日に決勝レースが行われる第85回ル・マン24時間耐久レースのエントリーリストを発表した。4クラス合計60台と、2台のリザーブが名を連ねている。

 世界三大レースのひとつにして、スポーツカー耐久レースの最高峰であるル・マン24時間。2016年限りでシリーズを牽引してきたアウディが撤退するなど、大きな衝撃が走ったが、2017年も60台のマシンがエントリーリストに揃った。

■ポルシェは2台のみのエントリー

 最高峰のLMP1クラスは6台がエントリー。2日、トヨタは東京都内でプレスカンファレンスを行い、16年に取りこぼしたル・マン24時間の必勝を期し3台体制で挑むことを発表したが、一方で2015〜16年覇者のポルシェは2台体制のまま挑む。

「我々は3連覇を目指している。この24時間レースは、ドライバーにもマシンにも限界を要求する。今年もトヨタはLMP1で実に強力なライバルになるだろう」と語っているのは、ポルシェLMPチーム副代表のフリッツ・エンツィンガーだ。

 LMP2クラスは4クラス中最多の25台のエントリーを集めた。WECと異なりELMSやIMSAの強豪が集まることもあり、オレカ、アルピーヌに加えリジェ、ダラーラ、ライリーといったシャシーが集結することから大いに見どころがありそうだ。

 ドライバーも多彩で、ネルソン・ピケJrら元F1ドライバーから大ベテランのヤン・ラマース、元サッカーフランス代表のファビアン・バルテズなど多くのドライバーが顔を揃える。

2016ル・マン24時間 #2ポルシェ・チームポルシェ919ハイブリッド
2016ル・マン24時間 #2ポルシェ・チームポルシェ919ハイブリッド
2016ル・マン24時間 #6トヨタTS050ハイブリッド
2016ル・マン24時間 #6トヨタTS050ハイブリッド


本日のレースクイーン

麻布チェリーズ
藤森マリナ(ふじもりまりな)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング