投稿日: 2018.04.20 13:55
更新日: 2018.04.20 18:39

【タイム結果】塚越トップ、2番手可夢偉/スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 金曜専有走行


スーパーフォーミュラ | 【タイム結果】塚越トップ、2番手可夢偉/スーパーフォーミュラ第1戦鈴鹿 金曜専有走行

 4月20日、全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦の金曜専有走行が鈴鹿サーキットで行われ、塚越広大(REAL RACING)がトップタイム、小林可夢偉(carrozzeria Team KCMG)が2番手タイムをマーク、昨年チャンピオンの石浦宏明(P.MU / CERUMO · INGING)が3番手となった。

 初夏を思わせる日差しと汗ばむくらいの気温、ドライコンディションのなか始まったセッション。セッション序盤から終盤まではディフェンディングチャンピオンの石浦宏明が1分39秒114でトップをキープするが、最後のアタックで塚越がタイムを更新。1分38秒457のタイムでセッションをトップで終えた。また、2番手にはこちらも終盤に石浦のタイムを上回った小林可夢偉(carrozzeria Team KCMG)がつけた。ただし、塚越、可夢偉ともに、最後は今季から全戦で採用される2スペックタイヤのソフトタイヤを投入したとみられ、ミディアムタイヤのみで走行したドライバーと戦略が別れる金曜走行となった。

平川亮/ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
平川亮/ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
福住仁嶺/TEAM MUGEN
福住仁嶺/TEAM MUGEN
千代勝正/B-MAX RACING TEAM
千代勝正/B-MAX RACING TEAM
ピエトロ・フィッティパルディ/UOMO SUNOCO TEAM LEMANS
ピエトロ・フィッティパルディ/UOMO SUNOCO TEAM LEMANS

■全日本スーパーフォーミュラ選手権第1戦鈴鹿 金曜練習走行結果(編集部計)

天候:晴れ 路面:ドライ

Pos.No.DriverTeamEngineTime
117塚越広大REAL RACINGHonda1’38.457
218小林可夢偉carrozzeria Team KCMGTOYOTA1’38.692
31石浦宏明P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA1’39.114
465伊沢拓也TCS NAKAJIMA RACINGHonda1’39.262
55野尻智紀DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHonda1’39.290
636中嶋一貴VANTELIN TEAM TOM’STOYOTA1’39.310
719関口雄飛ITOCHU ENEX TEAM IMPULTOYOTA1’39.343
820平川亮ITOCHU ENEX TEAM IMPULTOYOTA1’39.405
937J.ロシターVANTELIN TEAM TOM’STOYOTA1’39.406
1016山本尚貴TEAM MUGENHonda1’39.446
114山下健太KONDO RACINGTOYOTA1’39.490
126松下信治DOCOMO TEAM DANDELION RACINGHonda1’39.563
132国本雄資P.MU/CERUMO・INGINGTOYOTA1’39.618
1415福住仁嶺TEAM MUGENHonda1’39.889
1564N.カーティケヤンTCS NAKAJIMA RACINGHonda1’39.979
1650千代勝正B-MAX RACING TEAMHonda1’40.264
173N.キャシディKONDO RACINGTOYOTA1’40.297
188大嶋和也UOMO SUNOCO TEAM LEMANSTOYOTA1’40.530
197P.フィッティパルディUOMO SUNOCO TEAM LEMANSTOYOTA1’41.362

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
野田桃加(のだももか)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング