投稿日: 2020.05.01 18:34
更新日: 2020.05.01 22:02

スーパーフォーミュラがグランツーリスモSPORTで公式バーチャルレースを開催。J SPORTSで放映へ


スーパーフォーミュラ | スーパーフォーミュラがグランツーリスモSPORTで公式バーチャルレースを開催。J SPORTSで放映へ

 全日本スーパーフォーミュラ選手権を運営する日本レースプロモーション(JRP)は5月1日、プレイステーション4用ソフトのグランツーリスモSPORTを使ったバーチャルレース『JAF認定スーパーフォーミュラ・バーチャルシリーズ スペシャルラウンド』を5月17日にJ SPORTS 2/J SPORTSオンデマンド/SF公式Youtubeで放映すると発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、スーパーフォーミュラは開幕前の公式合同テストこそ富士スピードウェイで行えたものの、第1戦鈴鹿、第2戦富士、第3戦オートポリス、第4戦スポーツランドSUGOがいずれも開催延期となってしまっている。

 そんななか、多くの海外レースシリーズが開催しているように、スーパーフォーミュラでもバーチャルレースを行うことになった。題して『JAF認定スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリーズ スペシャルラウンド』と名付けられたレースは、2019年にすでにスーパーフォーミュラSF19が収録されているグランツーリスモSPORTを使って争われる。

 今回はスーパーフォーミュラ参戦ドライバーたちが感染対策としてオンラインで参戦。バーチャルな予選・決勝レースを戦い、その獲得ポイントによってチャンピオンを決定するという。さらに今回は、なんとレースディレクターも就任。全日本F3でもディレクターを務めてきた飯田章が務めることになる。

 ちなみにこのレースでは、FIAグランツーリスモ・チャンピオンシップでも使用される公式レギュレーションのモードである、スポーツモードが使用されるという情報も入っている。すでに参戦ドライバーなどにより、グランツーリスモSPORTを使ったネット配信も行われているが、今回は公式レギュレーションのレースでしか使われていないモードで、ルームを使ったレースとは異なるものとなるはずだ。

 このレースの様子は、スポーツ専門テレビ局J SPORTSで5月17日19時から放映される予定だ。またJ SPORTSオンデマンド、さらにスーパーフォーミュラ公式YouTubeでも公開予定。スーパーフォーミュラオフィシャルアナウンサーを務めるピエール北川アナウンサーの実況、そして土屋武士、グランツーリスモ界のトップドライバーであるYAM23が解説を務める。

 出場ドライバーやレギュレーション等は、今後スーパーフォーミュラ公式サイトで順次発表予定。いったいどんなレースになるのか、今から非常に楽しみなところだ。

JAF認定スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリーズ
スペシャルラウンド実施概要

放送/配信日時:2020年5月17日(日)19:00~
J SPORTS2/J SPORTSオンデマンド

出場選手:2020年全日本スーパーフォーミュラ選手権参戦ドライバー他
レースディレクター:飯田章
解説:土屋武士・山田和輝
実況:ピエール北川

主催:(株)日本レースプロモーション
協力:本田技研工業(株)、トヨタ自動車(株)、(株)ジェイ・スポーツ
後援:(株)ポリフォニー・デジタル
認定:一般社団法人日本自動車連盟(JAF)

グランツーリスモSPORTに登場したSF19(トヨタエンジン搭載モデル)
グランツーリスモSPORTに登場したSF19(トヨタエンジン搭載モデル)


本日のレースクイーン

マーキュリーエンジェルス
今村知可(いまむらちか)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング