2017.02.20

『TCS NAKAJIMA RACING』発進! 大祐&ナレインコンビで勝利を狙う


スーパーフォーミュラ | 『TCS NAKAJIMA RACING』発進! 大祐&ナレインコンビで勝利を狙う

 2月20日、東京都内で全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するNAKAJIMA RACINGが日本タタ・コンサルタンシー・サービシズとともに記者発表会を行い、2017年から『TCS NAKAJIMA RACING』というチーム名で新たに参戦すると発表した。

 すでに2月13日に行われたホンダのモータースポーツ体制発表会で明らかにされたとおり、中嶋悟総監督率いるNAKAJIMA RACINGは、中嶋大祐が64号車、そして新たに加入したナレイン・カーティケヤンが65号車をドライブすることが決まっている。

 そんなチームに、心強いパートナーが就くことになった。ITサービスやコンサルティング、ビジネス&デジタルソリューションをグローバルに手がける、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(TCS)がチームのタイトルスポンサーに就任。新たに『TCS NAKAJIMA RACING』とチーム名が改められたのだ。スーパーフォーミュラでNAKAJIMA RACINGにタイトルスポンサーが就くのは2009年以来だ。

 TCSはニューヨークシティマラソン等にも協賛する世界中で活躍する大企業で、日本タタ・コンサルタンシー・サービシズはタタ・コンサルタンシー・サービシズと三菱商事の合弁会社。TCSとNAKAJIMA RACINGは、冠スポンサーとして以外にも、TCSの本業であるITに関する豊富な知見と技術力を活かし、テクノロジーパートナーとしても参画。TCSのエンジニアもサーキットを訪れたりなど、ITを使った活動を行っていくとしている。

「今後はファクトリーに訪れたり、モータースポーツやスーパーフォーミュラの人気拡大など、TCSの専門を活かした活動を行っていければ」とアムル・ラクシュミナラヤナンTCS代表取締役兼社長。

新たなカラーリングとなったTCS NAKAJIMA RACING
新たなカラーリングとなったTCS NAKAJIMA RACING
アムル・ラクシュミナラヤナンTCS代表取締役兼社長と中嶋悟総監督
アムル・ラクシュミナラヤナンTCS代表取締役兼社長と中嶋悟総監督


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2019
北村沙織(きたむらさおり)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング