スーパーGTニュース

2017.04.10

スーパーGT第1戦岡山:「流れは向いていなかった」GT300優勝会見/谷口信輝&片岡龍也


スーパーGT第1戦岡山のGT300クラスを制した谷口信輝(左)と片岡龍也(右)

 2017年のスーパーGT第1戦岡山で、スーパーGT300クラスを制したグッドスマイル 初音ミク AMGの谷口信輝、片岡龍也が決勝レースの戦いを振り返った。

グッドスマイル 初音ミク AMG

谷口信輝

「合同テストを含め、今回は勝つための準備が整った状態で(開幕戦に)乗り込み、天気、気温もほぼ読み通り。ハード寄りのタイヤでレースに挑みました」

「予選もポール(ポジション)を獲るだけなら、ほかの(タイヤを履く)選択肢もありましたけど、決勝で勝つために硬いタイヤを選びました」

「昨日の予選も赤旗が出たり、決勝レース中もギャップを築くとセーフティカーが入ってリセットされたりと、チームとヨコハマタイヤがとてもいい道具を用意してくれたのに、(レースの)流れ自体は僕たちの方へ向いていなかった。そんなレースで勝つことができて良かったと思います」

「開幕戦で優勝できたことは、チャンピオンシップを戦う上で最高の結果。ただ、過去の成績からここ(岡山)と(メルセデス)AMG GT3の相性が良いことは間違いない」

「次(第2戦富士)からのコースでは苦しくなると思いますが、これまで2011年、2014年とチャンピオンになっているので、この“方針”だと2017年もチャンピオン。しっかりチャンピオンを獲りたいと思います」


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

マツモトキヨシレースクィーン/2018SGT
ステファン唯(すてふぁんゆい)

Photo Ranking

フォトランキング