スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.08.22 22:15
更新日: 2016.08.22 22:30

いよいよ今週末はスーパーGT鈴鹿1000km。第3ドラ、新GT500車……見どころ満載!


スーパーGT | いよいよ今週末はスーパーGT鈴鹿1000km。第3ドラ、新GT500車……見どころ満載!

 いよいよ8月27〜28日、鈴鹿サーキットでスーパーGT第6戦・第45回インターナショナル鈴鹿1000kmを迎える。シリーズの天王山である伝統の一戦は、今季多くの見どころがある。

 シリーズ最長のレース距離で争われる鈴鹿1000kmは、2006年からスーパーGTの一戦として開催されており、ポイントも通常のレースより多くなることから、後半戦に向けた非常に重要なラウンドとしてチームも重要視している。

 今季は全チームが5回のピットストップが義務づけられており、戦略にも注目が集まるところ。また、ハンデウエイトが今季からGT500クラスでも100kgまで搭載することになっており、重量が長丁場のレースでどう影響するのかなど、見どころが多い。

KEIHIN NSX CONCEPT-GT
KEIHIN NSX CONCEPT-GT

■今季もGT300クラスを中心に第3ドライバー多数。その走りには要注目

 長丁場の鈴鹿1000kmでは、第2戦富士とともに第3ドライバーの登録が認められている。今年の1000kmは、非常に有力な若手ドライバーたちが顔を揃えており、その走りに大いに期待が高まる。


本日のレースクイーン

SHADE GIRLS 2021
松田蘭(まつだんらん)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング