スーパーGT ニュース

投稿日: 2017.03.04 16:50
更新日: 2017.03.04 17:59

AUTOBACS RACING TEAM AGURIが2017年体制を発表。「20周年にふさわしい結果を」


スーパーGT | AUTOBACS RACING TEAM AGURIが2017年体制を発表。「20周年にふさわしい結果を」

 AUTOBACS RACING TEAM AGURIは、2017年のスーパーGT500クラス/GT300クラスの参戦体制、そしてサポートドライバー/スカラシップドライバーについて発表した。今季GT500クラスにはARTA NSX-GTで、GT300クラスにはARTA BMW M6 GT3で参戦する。

 オレンジ色のカラーリングで、すっかりスーパーGTをはじめ国内モータースポーツ界ではおなじみの存在であるARTA Projectだが、今年は1998年の活動開始から20周年という節目の年にあたる。スーパーGT500クラスでは、すでにホンダから発表があったとおりARTA NSX-GTで参戦。野尻智紀/小林崇志というコンビで戦うことになる。

 一方、GT300クラスには昨年に続きARTA BMW M6 GT3で参戦するが、小林がGT500に移ったこともあり、新たに高木真一のパートナーとして、海外のGT3レースで活躍していたショーン・ウォーキンショーを迎えることになった。実は鈴木亜久里代表はショーンの父親である故トム・ウォーキンショーとは長年の親交があり、ショーンの起用に至ったのだとか。

 また、今季使用されるBMW M6 GT3は、昨年最終戦もてぎでのクラッシュがあったこともあり、新たな個体を導入。すでに岡山でテストを済ませており、高木は違和感なくドライブできているという。

ARTA NSX-GTとARTA BMW M6 GT3のカラーリング
ARTA NSX-GTとARTA BMW M6 GT3のカラーリング


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

Manepa JLOC Belladonna
小川舞(おがわまい)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング