F1ニュース

2017.05.20

リバティ・メディア“悪名高い”コンコルド協定に代わる新パートナーシップを計画


コンコルド協定の廃止をもくろむF1新会長

 F1会長のチェイス・キャリーは、2020年いっぱいで期間満了となるコンコルド協定をまた新たに締結することは望んでおらず、制約のない「パートナーシップ」を結ぶ形に変更したいとしている。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース