F1ニュース

2017.08.16

「メルセデスのDTM撤退で、若手ドライバーのF1への道が狭められる」とウェーレインが懸念


 メルセデスがDTMドイツツーリングカー選手権からの撤退を決めたことで、若手ドライバーのF1への昇格の道がひとつ閉ざされることになると、パスカル・ウェーレインは懸念を示した。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています