F1ニュース

2018.01.22

SNS特集:インスタデビューのライコネン「自分でも何をやっているのか分からない」。ハミルトンも沈黙破る


 遅れてきた超大物SNSルーキー、キミ・ライコネンがついにインスタデビュー、2017年末に不適切な発言を批判され過去の投稿を全削除したルイス・ハミルトンはおよそ半月ぶりにSNSを再開──。シーズンオフにもSNSではさまざまなニュースが流れている。ルーキー、ブレンドン・ハートレーの結婚式や、ロマン・グロージャン第3子誕生、新生レッドブル・トロロッソ・ホンダのクラッシュテスト合格など、おめでたい話題満載のF1関連SNSを一挙に紹介していく。

 まずはおめでたい話題から。2017年のアメリカGPでトロロッソから念願のF1デビューを果たしたハートレーが婚約者のサラ・ウィルソンさんとニュージーランド北部のリゾート地、ワイヘキ島で結婚式を挙げた。昨シーズン、終盤4戦を戦ったハートレーにとって、2018年がフルシーズン参戦の本当のデビューイヤー。公私ともに充実の年を迎えるハートレーのトロロッソ・ホンダでの活躍を期待したい。

This time I don’t know what I’m doing. #Kimi7

#Kimi7さん(@kimimatiasraikkonen)がシェアした投稿 –

「ハロー、自分でも何をやっているのか分からないけど、これは僕のインスタグラムだよ。みんながフォローしてくれるか様子を見てみよう。チャオ!」と昨年12月29日についにインスタデビューしたライコネン。当初は「あのライコネンが?」「偽物では?」と疑う声もあったが、アカウント名は紛れもなくkimimatiasraikkonenで、本人認証のチェックも入った。1月22日時点で投稿13件、すでにフォロワー数は38万7000人を超えている。ライコネンがこれからどんな投稿をしてくれるのか興味深い。

Happy New Year.

#Kimi7さん(@kimimatiasraikkonen)がシェアした投稿 –


ハッピーニューイヤーの挨拶。ライコネンファミリーの幸せな家族団らん写真。

Home sweet home.

#Kimi7さん(@kimimatiasraikkonen)がシェアした投稿 –


自宅のソファでくつろぐライコネン。サーキットで見ることのできない何気ない姿と、それをキミ自身が投稿してくれているという貴重さで、なんだかいいものを見た気分にさせてくれる。飽きないで今後も投稿を続けてほしい。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

データシステム/2019TAS
川瀬忍(かわせしのぶ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング