ル・マン/WECニュース

2018.10.03

ル・マン24時間:失格処分に控訴のGドライブ/TDSが敗訴。アルピーヌのP2クラス優勝が確定


2018ル・マン24時間のLMP2クラス優勝が確定したシグナテック・アルピーヌ・マットムートの36号車アルピーヌ

 10月2日、WEC世界耐久選手権/ル・マン24時間を運営するACOフランス西部自動車クラブは、暫定扱いとなっていた第86回ル・マン24時間レースの正式結果を発表した。これによって失格処分に対して控訴していたGドライブ・レーシングとTDSレーシングの敗訴が明らかになるとともに、シグナテック・アルピーヌ・マットムートのLMP2クラス優勝が確定している。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

Owltech Lady/2018SGT
宮瀬七海(みやせななみ)

Photo Ranking

フォトランキング