F1ニュース

2018.03.16

フェラーリのベッテル、メルセデスとレッドブルが示したロングランペースを疑問視


 フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1プレシーズンテストでライバルのメルセデスとレッドブルが行ったレースシミュレーションについて、両チームが1種類のタイヤしか使用しなかったとして、その有効性を疑問視している。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています