F1 ニュース

投稿日: 2024.05.09 07:00
更新日: 2024.05.08 13:01

フェルスタッペンへの関心を公言したメルセデスF1代表に、ミンツラフは不快感「他チームの人物に何度も言及するのは不適切」


F1 | フェルスタッペンへの関心を公言したメルセデスF1代表に、ミンツラフは不快感「他チームの人物に何度も言及するのは不適切」

 レッドブル社の企業プロジェクトおよび投資担当CEOのオリバー・ミンツラフは、レッドブルF1に所属するマックス・フェルスタッペンは現在の契約に満足していると述べており、そのフェルスタッペンへの関心を公言したメルセデスF1のトト・ウォルフ代表の言動は不適切だと主張した。

 ウォルフとレッドブルの経営陣の間では、意見が一致したことがない。また、モータースポーツ界ではまったくの新参であるミンツラフが、レッドブルのモータースポーツプロジェクトを運営している今だからこそ状況が変わるだろうと考えることに根拠がないことはすでに証明されている。


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム