F1 ニュース

投稿日: 2019.02.16 09:47

【ギャラリー】ウイリアムズF1がニューマシン『FW42』の画像を初公開


F1 | 【ギャラリー】ウイリアムズF1がニューマシン『FW42』の画像を初公開

 ウイリアムズF1チームが、2019年型マシン『FW42』の画像を初めて公開した。11日の体制発表会でROKiTとのタイトルスポンサー契約を発表し、ホワイトとブルーから成る新車の新カラーを披露したものの、その際に使用していたのは2018年型マシンに2019年のウイングをつけたものだった。

 15日、ウイリアムズはオンラインで『FW42』の画像を公開した。チームは16日にシェイクダウンを行う予定だったが、マシン製造の遅れにより、これを取りやめ、プレシーズンテスト初日18日に初走行を行うプランに切り替えている。

 ウイリアムズは1977年からF1に参戦し、コンストラクターズタイトル9回、ドライバーズタイトル7回を獲得した経験のある名門チームだが、2018年は低迷し、ランキング10位と最下位に転落した。2019年はドライバーラインアップをロバート・クビカとジョージ・ラッセルに一新、挽回を図る。

 チーム副代表のクレア・ウイリアムズは、現時点では具体的な目標は設定していないが、着実に向上を図っていきたいと語っている。

「ニューマシンのデビューの時点で、具体的な目標を申し上げるつもりはありません」とクレア。

「他のチームがどこまでやってくるかに左右されるからです。でも、当然のことながら、進歩を目指していきます。そも目標を短期的に成し遂げる必要があります。まずは4位を目指し、その後、表彰台に上れる状態に戻るために努力していきます」

ウイリアムズF1が2019年型マシン『FW42』の画像を公開

ウイリアムズF1が2019年型マシン『FW42』の画像を公開


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

バンテリンレースクィーン
木村理恵(きむらりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング