F1 ニュース

投稿日: 2015.05.22 17:34
更新日: 2016.09.26 17:36

エリクソン「トラブル発生。雨がせめてもの慰め」:ザウバー木曜コメント


F1 | エリクソン「トラブル発生。雨がせめてもの慰め」:ザウバー木曜コメント

 2015年F1モナコGPの木曜プラクティスで、ザウバーのマーカス・エリクソンは18位/ノータイム、フェリペ・ナッセは16位/17位だった。

■ザウバーF1チーム
マーカス・エリクソン フリー走行1=18位/2=ノータイム
 午前中のセッションではセットアップの面で不安があった。十分に走行することができなかったからだ。それでも走行距離を伸ばしていくにしたがってマシンの速さが向上し、自信を持って乗れるようになっていった。

 午後のセッションの序盤にERSのトラブルが発生したため、FP2で走ることができなかった。残念だけど、雨が降ったためにほとんど不利にはならない。どちらにしてもあまり多くの周回は走れなかっただろうからね。今週末への希望は失っていないよ。

フェリペ・ナッセ フリー走行1=16位/2=17位
 楽な一日ではなかった。午前中はフロントタイヤをうまく機能させるのが難しかった。気温が低く、ダウンフォースが欠けていることが原因だ。FP2では2周ほど走ったところで雨が降って来た。

 今の僕らの欠点はトラクションが不足していることだ。それが分かったので土曜に向けてこの点を改善しなければならない。


関連のニュース

本日のレースクイーン

PACIFIC JLOC エンジェル
星香(せいか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング