F1 ニュース

投稿日: 2016.02.03 15:07
更新日: 2016.02.26 15:11

マルドナド、下位チームで参戦より1年休養選ぶ


F1 | マルドナド、下位チームで参戦より1年休養選ぶ

 ルノーF1チームのシートを失ったパストール・マルドナドだが、マノーのシート獲得に動くつもりはないとマネージャーが語った。2016年F1シーズンを前に残るレースシートはマノーの2席のみとなっている。

 1日、マルドナドは「2016年F1シーズンのスターティンググリッドにつかない」と発表した。ルノーF1チームの前身ロータスとの間で2016年の契約をすでに結んでいたマルドナドだが、母国ベネズエラのスポンサー、国営石油企業PDVSAの支払いが予定どおりなされなかったことで契約を解除されたものと考えられている。
 マルドナドに代わり、ジョリオン・パーマーのチームメイトは、昨年までマクラーレンに所属していたケビン・マグヌッセンが務めることが決まったと広く伝えられている。

 ルノーは3日にF1体制発表を行うこととなっており、その場でドライバーラインアップも正式に発表される見込みだ。


関連のニュース

本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
安田七奈(やすだなな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング