F1 ニュース

投稿日: 2019.09.20 06:29
更新日: 2019.09.20 11:37

F1シンガポールGP、2019年はDRSゾーンが追加され3カ所に。追い抜きチャンス増に期待


F1 | F1シンガポールGP、2019年はDRSゾーンが追加され3カ所に。追い抜きチャンス増に期待

 FIAは、2019年F1シンガポールGPでDRSゾーンを1カ所増やし、合計3カ所設定することを明らかにした。

 ドラッグリダクションシステム(DRS)はドラッグを減らすことによりオーバーテイクを促進するためのシステム。タイトで曲がりくねったマリーナベイ・ストリート・サーキットは、オーバーテイクが非常に難しいことで知られており、FIAは追い抜きのチャンスを増やすために、昨年は2カ所だったDRSゾーンを3カ所に増やした。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
岩本ルミナ(いわもとるみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング