F1フォト

2020.08.01

フェラーリの失速最大の要因はパワーユニットと、開発を足踏みさせた世界情勢による不運


フェラーリの失速最大の要因はパワーユニットと、開発を足踏みさせた世界情勢による不運 2020年シーズンの失速を認めているマッティア・ビノット代表。これまでの経験からパワーユニットの重要性とリスクをよく知っている人物のひとりだが……。【606649】

関連フォト


関連のニュース