レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2022.10.30 18:29
更新日: 2022.10.30 18:35

ルクレール予選7番手に沈む「奇妙なエンジントラブルに見舞われた」フェラーリ/F1第20戦

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | ルクレール予選7番手に沈む「奇妙なエンジントラブルに見舞われた」フェラーリ/F1第20戦

 2022年F1メキシコGPの土曜予選で、フェラーリのシャルル・ルクレールは7番手、カルロス・サインツは5番手だった。

■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)
FP3 4番手(1分19秒123:ソフトタイヤ/23周)
予選 7番手(Q1=3番手1分19秒505:ソフトタイヤ/Q2=8番手1分19秒109:ソフトタイヤ/Q3=7番手1分18秒555:ソフトタイヤ)

2022年F1第20戦メキシコGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2022年F1第20戦メキシコGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

 厳しい予選だった。ストレートで大量にタイムを失い、ドライバビリティの面でも良いフィーリングが得られなかった。この理由について調査する必要がある。明日は改善してライバルたちに挑みたい。

(予選後の会見で語り)問題を抱えていたと思うから、調べなければならない。主にエンジン関連だ。ストレートで大きくタイムをロスし、ドライバビリティの問題を山のように抱えていた。スロットルのインプットに対してエンジンが反応しないんだ。特に高速の際にものすごく大変だった。明日に向けて修復できることを心から願っている。偶発的な問題だと思う。すごく奇妙だった。

2022年F1第20戦メキシコGP カルロス・サインツ(フェラーリ)
2022年F1第20戦メキシコGP カルロス・サインツ(フェラーリ)

■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
FP3 6番手(1分19秒301:ソフトタイヤ/20周)
予選 5番手(Q1=5番手1分19秒566:ソフトタイヤ/Q2=2番手1分18秒560:ソフトタイヤ/Q3=5番手1分18秒351:ソフトタイヤ)

 難しい予選だった。僕たちの場合、特に最初のふたつのセクターで縁石に乗って走るのがとても難しく、そのせいで完璧なラップをまとめることが困難だった。

 今日はもっと良い結果を得るために全力を尽くしたが、うまくいかなかった。それでも週末はまだ終わっていないし、チェッカーフラッグまで必死に戦うつもりだ。


関連のニュース