スーパーGT ニュース

2019.03.03

総監督だけど「走り1本でやっていく」。立川祐路のプライドと新生セルモ・インギングの新しい試み


スーパーGT | 総監督だけど「走り1本でやっていく」。立川祐路のプライドと新生セルモ・インギングの新しい試み

 今年のセルモ・インギングは実は大きな変化を迎えることになった。目に見える陣容こそ変化は大きくはないが、ドライバーの石浦宏明がチームの取締役に就任し、立川祐路がスーパーGTで総監督となり、スーパーフォーミュラとともに現場を取りまとめる役を担うことになったのだ。

 このシーズンオフ、ニッサンの本山哲がGT500クラスからの引退を発表し、ホンダでは小暮卓史がGT500のラインアップから派すれることになった。長年、コース上でしのぎを削ったライバルでもあるふたりの発表をどのように受け止めたのか。立川に聞いた。


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

Mobil1 レースクイーン2019
佐崎愛里(ささきあいり)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング