F1 ニュース

投稿日: 2018.10.15 14:06

2019年からフェラーリF1に加入のルクレール、最も大切にしているのは「人のアドバイスを聞き入れること」


F1 | 2019年からフェラーリF1に加入のルクレール、最も大切にしているのは「人のアドバイスを聞き入れること」

 ザウバーF1のシャルル・ルクレールは、謙虚な態度とアドバイスに耳を傾ける能力が、彼のグランプリレースでの1年目において非常に役に立っていると考えている。

 カート時代からモータースポーツのジュニアランクに至るまで、20歳のルクレールは快進撃を遂げてきており、来シーズンは誰もがうらやむフェラーリドライバーとして新たなスタートを切ることになる。

 F1における輝かしい才能の持ち主のひとりであるルクレールの成功は驚くことではないが、彼はそれに加えて明敏な頭脳と卓越したスキルをも持ち合わせている。また、彼は自信がすべてではないとの考えを主張した。

「もちろん自分にはできるという自信は必要だ」とルクレールは自身のレースへの野望について語った。

「でもとても謙虚になって受け入れることも必要だ。ときには何かを変えたり、F1に長くいる人たちの言うことに耳を傾けて、何を変えるべきなのかを聞くことも大切なんだ」

「僕はコース上で変えるべきことや、向上できる部分についてのヒントのようなものになら、どんなことであれ常にオープンな姿勢でいる。そうすることはとても役に立っていると思う。一番大きいのは、周囲の人の言うことに耳を傾けることだ」


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

Manepa JLOC Belladonna
小川舞(おがわまい)

F1 Photo Ranking

フォトランキング