レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2020.04.18 10:40
更新日: 2020.04.18 10:51

F1名レース無料配信 2018年中国GP:トロロッソの同士討ちでチャンス到来。リカルドが鮮やかなオーバーテイクで逆転優勝

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | F1名レース無料配信 2018年中国GP:トロロッソの同士討ちでチャンス到来。リカルドが鮮やかなオーバーテイクで逆転優勝

 新型コロナウイルス感染症のパンデミックによりシーズンが休止している間、F1はファンを楽しませるために過去の名レースを無料配信している。今週末選ばれたのは、2018年第3戦F1中国GPだ。

 これは当時レッドブル・ルノーに所属していたダニエル・リカルドが6番グリッドから逆転優勝を挙げたグランプリ。オーバーテイクの名手と言われるリカルドが、真価を発揮したレースのひとつだ。

 この年、フェラーリは好調なスタートを切り、セバスチャン・ベッテルが2連勝を挙げて、中国GPに臨み、2戦連続となるポールポジションを獲得。チームメイトのキミ・ライコネンが2番グリッドに並んだ。一方、リカルドはFP3でターボにトラブルが発生、パワーユニット交換を行い、ぎりぎり予選Q1に間に合った状況で、予選6番手を獲得した。レースではグリッド2列目までに並んだフェラーリとメルセデスが優勝争いをするものとみられた。

 しかしレース中、トロロッソ・ホンダのふたりが同士討ちをしたことでセーフティカーが出動、このタイミングが姉妹チームであるレッドブルに味方することになり、リカルドにチャンスが到来。ベッテル、ルイス・ハミルトン、バルテリ・ボッタスを抜いてトップに立ったリカルドは、ファステストラップを記録した上で、シーズン初優勝を飾った。リカルドは表彰台上で涙を流した後、“シューイ”(シューズにシャンパンを入れて飲み干し、勝利を祝う行為)で喜びを爆発、観客を沸かせた。

2018年F1第3戦中国GP ダニエル・リカルド(レッドブル)の勝利をチームが祝う

 2018年F1中国GP配信の詳細は以下のとおり。

■2018年F1中国GP配信
4月18日土曜14時UTC(日本時間18日土曜23時)スタート

F1公式Facebook
https://www.facebook.com/Formula1/

F1公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/Formula1

F1公式サイト
https://www.formula1.com


関連のニュース