スーパーGTニュース

2014.01.31

横溝直輝が中学校を訪問。難聴学級にプレゼント


 スーパーGTやスーパー耐久、アジアン・ル・マン等で幅広く活躍するレーシングドライバーの横溝直輝が31日、東京都台東区の柏葉中学校を訪問し、難聴学級の子どもたちにコミュニケーションサポートシステムを寄贈した。

 2012年にGT300クラスで劇的なチャンピオン獲得を果たし、昨季もGT300クラスはもちろんさまざまなカテゴリーで活躍した横溝は、NPO法人日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会が難聴の生徒の教育環境の改善を目的に推進している社会貢献活動『きこえのあしながさんプロジェクト』に賛同することになった。

 この『きこえのあしながさんプロジェクト』は、、“聴こえのユニバーサルデザイン”を推進するべく、補聴器や人工内耳を装用した難聴者の聴こえ改善のために、話者側で聴こえを改善することを可能にする『COMUOON(コミューン)』を、ろう学校および難聴学級や特別支援学校に寄贈していく活動。『COMUOON』は難聴の方でも非常に人の声が聞き取りやすくなる画期的なスピーカーだという。


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

Pacific Panther Girl/2018SGT
寺地みのり(てらちみのり)

Photo Ranking

フォトランキング