海外レース他 ニュース

投稿日: 2020.09.06 00:56
更新日: 2020.09.06 09:24

FIA-F2第8戦イタリア レース1:シューマッハーが念願のフィーチャーレース初優勝。角田裕毅は4位入賞


海外レース他 | FIA-F2第8戦イタリア レース1:シューマッハーが念願のフィーチャーレース初優勝。角田裕毅は4位入賞

 9月5日(土)、2020年FIA-F2第8戦イタリアのフィーチャーレース(決勝レース1)がモンツァで開催され、ミック・シューマッハー(プレマ・レーシング)が今シーズン初優勝。日本の角田裕毅(カーリン)は4位、松下信治(MPモータースポーツ)は15位、佐藤万璃音(トライデント)は20位だった。

 気温30度、路面温度36.5度の快晴で、路面はドライコンディション。規定周回数は30周、タイヤ交換を伴う1回のピットインが義務付けられソフトとミディアムが選択された。


本日のレースクイーン

SARDイメージガール
松田蘭(まつだらん)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング