スーパーGTニュース

投稿日: 2010.10.23 00:00
更新日: 2018.02.15 23:05

ウイダー&小暮、王座獲得へPP獲得! 追撃ENEOSが2番手に


 スーパーGT第8戦ツインリンクもてぎはノックダウン形式の予選が行われ、ランキング首位のウイダーHSV-010が王座獲得へ向けポールポジションを獲得。しかし、2番手にランキング2位のENEOS SC430が2番手、ランキング3位のKEIHIN HSV-010が3番手に続き、決勝の混戦も期待されるグリッドとなった。GT300クラスはTOMICA Zがポールポジションを獲得している。


関連のニュース

本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
沙月リサ(さつきりさ)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング