国内レース他ニュース

2013.11.21

今年のSRS-Fスカラシップは坂口、福住が獲得


2013年度 鈴鹿サーキットレーシングスクール フォーミュラ(SRS-F)
スカラシップ選考結果のご案内

 SRS-F(鈴鹿サーキットレーシングスクール フォーミュラ)体験スクール、ベーシックスクールを経て選ばれた8名が、3月の入校式でアドバンス生として入校。7月にスカラシップ選考会へ進む5名が選抜され、11月20日(水)にその最終日を迎えました。

 最終日はスカラシップ候補生5名に加え、SRS-Fの卒業生で、2013年のスーパーフォーミュラチャンピオンの山本尚貴講師、全日本F3ドライバーの野尻智紀講師、FCJドライバーの高橋翼、石川京侍、今井拓馬らとともに最後の走行を実施。

 中嶋悟校長と各講師陣による選考会の結果、坂口夏月が首席、福住仁嶺が次席で、2013年度スカラシップを獲得いたしました。この2名はHondaの育成ドライバー「HFDP(Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクト)」の一員として、2014年のフォーミュラ4(F4)への参戦が予定されています。

■2013年度 SRS-Fスカラシップ獲得選手
【首席】坂口 夏月(さかぐち なつ) 福岡県福岡市出身 18歳
・主な経歴
2012年 スーパーFJ 鈴鹿シリーズ 最終戦優勝
スーパーFJ 東北シリーズ Rd.4 優勝
スーパーFJ オートポリス Rd.5 優勝
2013年 F1日本グランプリ スーパーFJチャレンジカップ 2位
・コメント
「スクールを通じていい調子で行けたので手ごたえはありましたが、最終日はプレッシャーが強く、ブレーキバランスの調整がうまくいかないなど、いつもの走りができませんでした。そんな中でスカラシップを獲得できてとてもうれしいです。来年はまずF4でチャンピオンを取ることを目標に走り、次のステップに進んでいきたいと思っています」

【次席】福住 仁嶺(ふくずみ にれい) 徳島県名西郡出身 16歳
・主な経歴
2012年 ARTAチャレンジ チャンピオン
カート鈴鹿選手権シリーズ RMCクラス チャンピオン
2013年 カート全日本選手権 KF1クラス ランキング3位(第8戦終了時点)
・コメント
「ここまで思うように走れなかったのですが、最後の2日間で一気に速さを掴むことができました。諦めてはいませんでしたが、難しいかと思われたスカラシップを獲得することができ、これでF1ドライバーに向けてまた一歩近づくことができました。今年参戦しているカートの全日本選手権KF1も最終戦で勝ってチャンピオンを取り、来年はF4チャンピオンを取って、どんどん前に進んでいきます」


関連のニュース

国内レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

au Circuit Queen/2018SGT
千倉里菜(ちくらりな)

Photo Ranking

フォトランキング