スーパーフォーミュラニュース

投稿日: 2009.05.31 00:00
更新日: 2018.02.15 13:26

FNもてぎ決勝:完走7台、波乱の一戦を小暮卓史が制して今季初優勝!


 全日本選手権フォーミュラ・ニッポン第3戦はツインリンクもてぎで52周の決勝レースが行なわれ、途中、立川祐路(CERUMO/INGING)のクラッシュによりセーフティーカーが導入されたもののポールポジションからスタートした小暮卓史(NAKAJIMA RACING)が優勝。2位は前戦に続いてブノワ・トレルイエ(LAWSON IMPUL)、3位は石浦宏明(Team LeMans)となった。ファイナルラップまで3位をキープした塚越広大(HFDP RACING)は惜しくも4位。完走は7台だった。\r\n\r\n


本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
沙月リサ(さつきりさ)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング