ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2020.06.18 17:59
更新日: 2020.06.18 18:03

日本人ラリーストのパイオニア、篠塚建次郎が語るグループA「ラリーにピッタリなとてもいい規定だった」


ラリー/WRC | 日本人ラリーストのパイオニア、篠塚建次郎が語るグループA「ラリーにピッタリなとてもいい規定だった」

 現在発売中の雑誌『レーシングオンNo.507』では、グループA規定下で世界的な盛り上がりを見せた黄金期1987~1996年のWRC世界ラリー選手権を特集している。

 新鋭カルロス・サインツを擁して世界王者ランチア・デルタの壁に挑み、ついに打ち破ったトヨタとST165&185セリカのほか日本のスバル・レガシィRSと本命車インプレッサ、三菱ギャランVR-4とランサーエボリューションにマツダ・ファミリアと日産パルサーGTI-R、さらに欧州フォードが満を時して投入したエスコートRSコスワースなど名車たちが続々と投入され、WRCは一気にグローバルでメジャーなイベントとなった。歩みを揃えるように日本でもテレビ放映や専門誌の刊行が実現、広い知名度とファン層を獲得、新たなモータースポーツとして完全に定着するのだった。


本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ2019
月愛きらら(かぐあきらら)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング