投稿日: 2016.06.02 15:57
更新日: 2016.06.03 15:15

TEAM無限 スーパーフォーミュラ第2戦 レースレポート


スーパーフォーミュラ | TEAM無限 スーパーフォーミュラ第2戦 レースレポート

2016 Race Report TEAM 無限

シリーズ名:2016年全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第2戦
大会名:2016年全日本スーパーフォーミュラ選手権第2戦
岡山国際サーキット距離:3.703km×68周(251.804km)
予選:5月28日(土)曇り・観衆:4,500人(主催者発表)
決勝:5月29日(日)曇り/雨・観衆:7,000人(主催者発表)

第2戦は荒天により途中打ち切り
TEAM無限、予選6番手よりスタート、5位でレースを終える

 5月28日(土)〜29日(日)、岡山県の岡山国際サーキットで2016年全日本スーパーフォーミュラ選手権シリーズ第2戦が開催された。このレースにTEAM無限は、#16 山本尚貴をドライバーとして参加した。#16 山本は鈴鹿サーキットで開催されたシリーズ開幕戦で優勝を飾っており、勢いに乗ってレースウィークを迎えた。

5月27日(金)
■専有走行
#16 山本 4位 1分16秒371

 今シーズンから金曜日の走行セッションが設けられた為、#16 山本は27日午後3時35分から1時間の走行を行った。天候は快晴で気温31°C、路面温度46°Cに達し、真夏のコンディションとなった。#16 山本は、セッションベストタイムこそ記録はしなかったものの、常に上位のタイムを記録しながら持ち込みセッティングの微調整を進めてこの日の走行を終えた。#16 山本のタイムは、1分16秒371、出走19台のうちベストタイムと0秒613差の4番手であった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
岩波彩華(いわなみさやか)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング