投稿日: 2021.06.18 18:34

横浜ゴム 2021スーパーフォーミュラ 第4戦SUGO プレスリリース


スーパーフォーミュラ | 横浜ゴム 2021スーパーフォーミュラ 第4戦SUGO プレスリリース

YOKOHAMA
MOTORSPORTS NEWS

2021年6月18日
【SUPER FORMULA(全日本スーパーフォーミュラ選手権)第4戦/スポーツランドSUGO】大会直前情報

6月19〜20日、スポーツランドSUGOで開催される「SUPER FORMULA(全日本スーパーフォーミュラ選手権)第4戦」の大会直前情報をお届けいたします。

●タイヤ持ち込み本数:約600本
前戦オートポリスが雨だったため、多くのチームが新品のドライタイヤを持ち越している事から、通常より200本程度少ない。
※1大会でDRYタイヤ6セット、ウエットタイヤ6セットの使用が可能。
ドライタイヤは最低2セットを前大会からの持ち越し(新品or中古)とし、4セットは新規に供給が可能。ウエットタイヤも前大会からの持ち越しは可能だが、こちらは6セット全てを新規供給する事ができる。

●予選の行われる土曜日は雨で気温は20度前後の予報、決勝の日曜日は気温は25度以上に上がる予報だが、小雨の可能性有り。各チームの天候の変化の読みとそれに合わせたタイヤ選択が注目どころ。

●前戦オートポリスに引き続き、決勝前のグリッド上での全車両のタイヤチェックに加え、予選や決勝中もピットでの抜き打ちチェックを行う予定。

第4戦SUGOでは約600本が持ち込まれるヨコハマタイヤ
第4戦SUGOでは約600本が持ち込まれるヨコハマタイヤ


関連のニュース

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング