MotoGP ニュース

投稿日: 2017.05.06 13:00
更新日: 2017.05.06 13:01

ホンダ・チーム・アジア 2017MotoGP第4戦スペインGP 初日レポート


MotoGP | ホンダ・チーム・アジア 2017MotoGP第4戦スペインGP 初日レポート

スペインGPの初日は鳥羽が30番手
アティラプワパは総合32番手からのスタート

2017年5月5日(金) Rd.04 スペインGP ヘレス・サーキット
コンディション:ドライ 気温:20℃ 路面:22℃

 本格的な欧州ラウンドの始まりとなる第4戦スペインGPが、アンダルシア地方にあるヘレス・サーキットで初日を迎えました。Honda Team Asiaの鳥羽海渡は、午前と午後の2回のフリープラクティス(FP)を終えて1分53秒398で初日総合30番手。チームメートのナカリン・アティラプワパは1分53秒777で32番手につけています。

 午前のFP1は雨に見舞われるウエットコンディションになり、鳥羽とアティラプワパはともに無用なリスクを冒さず、慎重なライディングに徹しました。

 午後は日差しが戻り、路面状態も少しずつ改善してきたものの、至るところにウエットパッチが残る微妙なコンディションでの走行となりました。両選手とも、セッションを通じてこの難しい路面状況に対する習熟を深め、明日に向けて士気を高めています。

 明日のFP3は、現地時間午前9時(日本時間午後4時)にスタートする予定です。


本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
友野ゆみ(とものゆみ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング