MotoGP ニュース

投稿日: 2017.05.07 08:21

ホンダ・チーム・アジア 2017MotoGP第4戦スペインGP 予選レポート


MotoGP | ホンダ・チーム・アジア 2017MotoGP第4戦スペインGP 予選レポート

決勝でばん回を狙う鳥羽は10列目グリッドからスタート
アティラプワパは11列目グリッドを獲得

2017年5月6日(土) Rd.04 スペインGP ヘレス・サーキット
コンディション:ドライ 気温:25℃ 路面:40℃

 土曜日の現地時間午後0時35分(日本時間午後7時35分)から40分間にわたって争われた予選で、Honda Team Asiaの鳥羽海渡は、28番手のラップタイムを記録。明日の決勝は10列目28番グリッドからスタートします。チームメートのナカリン・アティラプワパは31番手タイムで、11列目31番グリッドから明日の決勝レースに挑みます。

 今日のヘレス・サーキットは朝から好天に恵まれ、午前のFP3では、鳥羽とアティラプワパはそれぞれ昨日に続き、セットアップとライディングの向上に集中しました。

 午後の予選で、両選手は計3回のフリープラクティスで積み上げた成果を発揮し、セッション終盤に果敢にタイムアタックを実施。それぞれ、このレースウイークのベストタイムを更新しました。鳥羽は1分47秒714を、アティラプワパは1分48秒545を記録しました。

 明日は、現地時間午前8時40分(日本時間午後3時40分)から20分間のウォームアップ走行を実施。23周で争う決勝レースは、現地時間午前11時(日本時間午後6時)にスタートします。


本日のレースクイーン

BPR SOUL ANGEL
神楽万早実(かぐらまさみ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング