MotoGP ニュース

投稿日: 2017.07.29 21:44
更新日: 2017.07.29 21:55

鈴鹿8耐:一時トップに迫る走りを見せた中上。タイヤ選択ができていれば「2分5秒台に入った」


MotoGP | 鈴鹿8耐:一時トップに迫る走りを見せた中上。タイヤ選択ができていれば「2分5秒台に入った」

 鈴鹿サーキットで行われている、FIM世界耐久選手権(EWC)の最終戦、鈴鹿8時間耐久ロードレースで5番手グリッドを獲得したMuSASHi RT HARC-PRO.ホンダ。同チームから鈴鹿8耐に参戦する中上貴晶が、7月29日に行われたトップ10トライアルを振り返るとともに、30日の決勝レースへの意気込みを語った。


関連のニュース

本日のレースクイーン

WedsSport RacingGals
安田七奈(やすだなな)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング