MotoGP ニュース

投稿日: 2017.08.26 17:07

イデミツ・ホンダ・チーム・アジア 2017MotoGP第12戦イギリスGP 初日レポート


MotoGP | イデミツ・ホンダ・チーム・アジア 2017MotoGP第12戦イギリスGP 初日レポート

中上貴晶がイギリスGP初日に5番手発進
パウィは32番手

2017年8月25日(金)
Rd.12 イギリスGP
シルバーストーン・サーキット
コンディション:ドライ
気温:23℃ 路面:37℃

 第12戦イギリスGPがシルバーストーン・サーキットで初日の走行を迎えました。IDEMITSU Honda Team Asiaの中上貴晶は、午後のFP2で2分8秒139を記録して、初日5番手のスタートとなりました。チームメートのカイルール・イダム・パウィは、2分11秒563で初日の総合順位で32番手につけました。

 午前のFP1は、現地時間午前10時55分(日本時間午後6時55分)から45分間にわたって行われました。シルバーストーン・サーキットは天候が不安定になることが多く、低い温度条件もライダーとチームを悩ませがちですが、今年の初日は穏やかな好天に恵まれました。5日前に来季のMotoGP昇格を発表したばかりの中上は、このセッションで順調な走り出しを決めて6番手タイムにつけました。一方、Moto2クラスルーキーのパウィは走行時間残り20分に12コーナーで転倒。ライダーに負傷はなかったものの、残りの時間はピット内にとどまり、32番手で最初のセッションを終えました。

 午後のFP2では、中上は4番手の選手と同一タイムをマークし、トップとわずか0.648秒差につけています。パウィは、当コースの特性に苦戦を強いられる一日になりました。明日はフロントの安定性改善とタイムアップを狙います。

 明日のFP3は午前10時55分(日本時間午後6時55分)にスタート。午後の予選は15時05分から45分間のセッションで行われ、決勝レースに向けたグリッド位置を決定します。

中上貴晶 (5番手 / 2’08.139 / +0.648)

「来年のMotoGPクラス参戦発表もすでに済ませ、今は雑念も一切なくMoto2でいい成績を残すことに集中して取り組めています。今日は安定したコンディションになり、順調にセットアップを進めることができました。明日は旋回力をもう少し改善し、アベレージタイムでもさらに向上を狙います」

カイルール・イダム・パウィ (32番手 / 2’11.563 / +4.072)

「午前のセッションでは転倒してしまいましたが、午後はセットアップの改善を探って走行し、最後のピットアウトではフロントのフィーリングがよくなってきました。明日はさらに自信を持って走れるように取り組み、ラップタイムとポジションアップを果たしたいです」

岡田忠之 チーム監督

「中上はマシン面で特に大きな問題もなく、今日は落ち着いて彼本来のポテンシャルを発揮しています。残りの7戦で数回の勝利を挙げMotoGPクラスへ進んでもらいたいと我々も願っているので、明日の予選ではいいグリッドを獲得してほしいです。パウィはコース攻略でまだ手こずっているので、もう少しいい位置で走れるように、データをチェックした上で攻略法をアドバイスしたいと思います」


本日のレースクイーン

G/motion ANGEL
朝比奈愛弥(あさひなあや)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング