MotoGPニュース

2017.12.18

2019年スタートの電動バイクレース『Moto-e』マシンは最高時速240キロ


ホワイトの方はフレームの赤が差し色になっている

 2019年から始まる電動バイクによる新たなチャンピオンシップ『FIM Moto-e World Cup(Moto-eワールドカップ)』。このMoto-eにはイタリア・モデナを本拠地とするエネルジカ・モーターカンパニーが開発する電動スーパーバイク『ENERGICA EGO(エネルジカ エゴ)』が供給される。


関連のニュース

MotoGP News Ranking

本日のレースクイーン

TEAM TOYO TIRES DRIFT GALS/2018D1GP
泉えな(いずみえな)

Photo Ranking

フォトランキング