MotoGP ニュース

2016.06.25

MotoGP第8戦オランダGP予選:ドビジオーゾが雨の予選を制し、今季初ポール獲得


MotoGP | MotoGP第8戦オランダGP予選:ドビジオーゾが雨の予選を制し、今季初ポール獲得

 MotoGP第8戦オランダGP、MotoGPクラスは、オランダのアッセンで2日目の予選を行い、アンドレア・ドビジオーゾ(ドゥカティ)が1分45秒246でポールポジションを獲得した。

 MotoGPクラスの3回のフリー走行でトップに立ったのはドビジオーゾ。総合11番手以下のライダーによって争われるQ1で上位につけたポル・エスパルガロ(ヤマハ・テック3)とヨニー・エルナンデス(アスパー・チーム)のふたりを加えた12名のライダーによって、Q2は争われた。

 MotoGPクラスもMoto3クラスの予選後に行なわれたフリー走行4回目からウエットコンディションとなり、転倒者も多く出る難しいコンディションとなった。

 気温17度、路面温度21度のウエットコンディションで争われたQ2ではセッション開始早々にマーベリック・ビニャーレス(スズキ)が転倒、さらにやや遅れてコースインしたマルク・マルケス(レプソル・ホンダ)もアタック1周目に転倒を喫した。


MotoGP News Ranking

本日のレースクイーン

KCMGエンジェルス
生田ちむ(いくたちむ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング