MotoGPニュース

2018.02.14

MotoGPのレース距離が変更。2018年シーズン全19戦のうち7戦の周回数減少


2018年は約半分のグランプリでレース周回数が変更になる

 MotoGPは2月13日、MotoGP、Moto2、Moto3、これら3クラスのレース周回数を、2018年、2019年の2年間にわたって調整することを発表した。これは、各グランプリの決勝レース距離をより近づけることで、イベント運営とテレビ放送の番組構成をよりよくすることが目的だ。