レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2018.04.09 14:36
更新日: 2018.04.09 14:50

MotoGP:“厄介な日曜”を過ごしたマルケス、ロッシとの接触は「故意ではない」

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | MotoGP:“厄介な日曜”を過ごしたマルケス、ロッシとの接触は「故意ではない」

 MotoGP第2戦アルゼンチンGPのMotoGP決勝レースはスタート前から混乱した。ウエットパッチが残る微妙なコースコンディションのなか、ウエット宣言で進められていたスタート進行。スリックタイヤを履いていたポールポジションのジャック・ミラー(アルマ・プラマック・レーシング)を除いた全ライダーがピットに戻り、ピットスタートを選択したのだ。この事態に、スタートはディレイする。マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)もピットに戻ったそのひとりだった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
有栖未桜(ありすみお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング