MotoGP ニュース

投稿日: 2018.05.13 16:40
更新日: 2018.05.15 12:01

カワサキ渡辺一馬がスリックで大逆転。柳川明以来11年ぶり優勝、松﨑2位で地元ワン・ツー飾る/全日本第3戦決勝レポート


MotoGP | カワサキ渡辺一馬がスリックで大逆転。柳川明以来11年ぶり優勝、松﨑2位で地元ワン・ツー飾る/全日本第3戦決勝レポート

 全日本ロードレース選手権第3戦のJSB1000クラス決勝レースが大分県日田市のオートポリスで行われ、渡辺一馬(カワサキ・チームグリーン)が優勝した。2位表彰台を獲得したのはチームメイトの松﨑克哉。天候に翻弄された日曜日、カワサキのホームコースでチームグリーンのふたりが奮起した。


本日のレースクイーン

MOTUL
花井ゆうか(はないゆうか)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング