MotoGP ニュース

投稿日: 2016.08.20 23:14
更新日: 2016.08.21 11:30

MotoGP第11戦チェコGP予選:マルケスがコースレコードをマークしポールポジション獲得


MotoGP | MotoGP第11戦チェコGP予選:マルケスがコースレコードをマークしポールポジション獲得

 MotoGP第11戦チェコGP、MotoGPクラスは、チェコのブルノサーキットで2日目の予選を行い、マルク・マルケス(ホンダ)が1分54秒596でポールポジションを獲得した。 MotoGPクラスの3回のフリー走行でトップに立ったのはホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)。総合11番手以下のライダーによって争われるQ1で上位につけたダニ・ペドロサ(ホンダ)とブラドリー・スミス(ヤマハ)のふたりを加えた12名のライダーによって、Q2は争われた。

 気温26度、路面温度40度のドライコンディションで争われたQ2でまずトップに立ったのはロレンソ。ロレンソは開始5分すぎ、1回目のアタックで1分54秒959を記録する。2回目のアタックでロレンソは1分54秒849とファステストを更新するが、セッション終了間際の最後のアタックでマルケスが1分54秒596を記録。今シーズン5回目のポールポジションを獲得した。

 2番手に1分54秒849でロレンソ、最後のアタックで1分55秒227を記録したアンドレア・イアンノーネ(ドゥカティ)が3番手を獲得した。


本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
青山明日香(あおやまあすか)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング