MotoGP ニュース

投稿日: 2020.03.13 17:14

SBKライダーのレイとロウズ、4気筒250ccのカワサキ『ニンジャZX-25R』に初試乗


MotoGP | SBKライダーのレイとロウズ、4気筒250ccのカワサキ『ニンジャZX-25R』に初試乗

 カワサキモータースジャパンは3月13日、2020年秋頃に国内導入される予定のカワサキ『Ninja ZX-25R』の動画をSNSやYouTubeチャンネルで公開した。第一弾はスーパーバイク世界選手権(SBK)でカワサキZX-10RRを駆っているジョナサン・レイとアレックス・ロウズがニンジャZX-25Rを試乗するというものだ。

 2019年10月23日に行われた第46回東京モーターショー2019で初公開されたニンジャZX-25R。公開直後から、完全新設計の249cc水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブエンジンを搭載したスーパースポーツモデルであることが注目を集めた。


本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
宮野真菜(みやのまな)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング