MotoGP ニュース

投稿日: 2020.08.10 15:00
更新日: 2020.08.10 15:16

高橋裕紀が新クラス初のレースを制す。2位はBMWの星野/全日本ロード第1戦SUGO ST1000 決勝


MotoGP | 高橋裕紀が新クラス初のレースを制す。2位はBMWの星野/全日本ロード第1戦SUGO ST1000 決勝

 予選までとは打って変わって、真夏の天気となった全日本ロードレース選手権の決勝日。初めてのST1000クラス、決勝が始まった。

 気温は33度、路面温度は40度を超えていた。スタートで飛び出したのはポールポジションの高橋裕紀(日本郵便HondaDream TP)。そのまま後続を引き離しにかかったたが、星野知也(TONE RT SYNCEDGE4413 BMW)、作本輝介(Keihin Honda Dream SI Racing)が離されずについていく。


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
美月(みづき)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング