MotoGP ニュース

投稿日: 2020.09.13 18:48
更新日: 2020.09.13 21:28

小椋藍と鈴木竜生がダブル表彰台【順位結果】2020MotoGP第7戦サンマリノGP Moto3決勝


MotoGP | 小椋藍と鈴木竜生がダブル表彰台【順位結果】2020MotoGP第7戦サンマリノGP Moto3決勝

 9月13日、2020年MotoGP第7戦サンマリノGP Moto3クラスの決勝がミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、ジョン・マクフィー(Petronas Sprinta Racing)が優勝を飾った。2位は小椋藍(Honda Team Asia)、3位は鈴木竜生(SIC58 Squadra Corse)が入った。日本人ライダーのダブル表彰台は、2001年MotoGP第2戦南アフリカGPの125ccクラスで宇井陽一の優勝、上田昇の3位以来19年ぶりとなる。

 日本人勢は12位 山中琉聖(Estrella Galicia 0,0)、17位 鳥羽海渡(Red Bull KTM Ajo)、23位 國井勇輝(Honda Team Asia)、佐々木歩夢(Red Bull KTM Tech 3)はリタイアとなっている。


本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2020
引地裕美(ひきちゆうみ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング