MotoGP ニュース

投稿日: 2021.03.09 13:00
更新日: 2021.03.09 13:12

唯一の国産Moto2コンストラクターNTS「世界の舞台でとことん勝負したい」/MotoGPコラム


MotoGP | 唯一の国産Moto2コンストラクターNTS「世界の舞台でとことん勝負したい」/MotoGPコラム

 FIMロードレース世界選手権のMoto2クラスに、コンストラクターとして参戦しているNTS。福島県に本社を構えるNTSは、メインフレームをはじめとした金属製車体部品を自社で開発、製造し、グランプリチームに供給している。そもそもNTSはオートバイを造る会社ではなかった。

 その事業の根幹は、航空宇宙、競技用自動車、船舶、医療業界などで、高精度で高品質が求められる仕事を手がけている。また、Moto2ではコンストラクターとしてだけでなく、『NTS RW Racing GP』の共同所有者として、チームの重要な判断を下す立場も担っている。Moto2はエンジン、ECU、そしてタイヤがワンメイクでコントロールされているが、NTS RW Racing GPが使うそのほかのパーツ、サスペンションやボディパーツ、ブレーキ、エキゾーストシステムなどのコーディネートはNTSが行なっているのだ。


本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2021
霧島聖子(きりしませいこ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング