レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2021.03.07 12:29
更新日: 2021.03.08 15:27

ロッシの背中を追い最高峰クラスにまで上り詰めたルカ・マリーニ/2021年MotoGPルーキーライダー紹介

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | ロッシの背中を追い最高峰クラスにまで上り詰めたルカ・マリーニ/2021年MotoGPルーキーライダー紹介

 2021年からロードレース世界選手権MotoGPのMotoGPクラスにデビューするルーキーライダーたちを紹介。今回はルカ・マリーニ(スカイ・VR46・アビンティア)。

——————————————-

 2020年のMoto2クラスでタイトル争いに加わり、ランキング2位を得たルカ・マリーニ。1997年8月10日にイタリアのウルビーノで生まれたマリーニは、バレンティーノ・ロッシの異父弟に当たる。

 マリーニが生まれた1997年に、ロッシは初の世界タイトルとなる125ccクラスのチャンピオンを獲得し、マリーニが物心着くころには、ロッシは最高峰クラスの王者に君臨していた。マリーニが初めてバイクに乗ったのは4歳のとき。そして、2004年、7歳でミニバイクレースにデビュー。イタリア、ヨーロッパ各地のレースで活躍を収めていく。しかし、マリーニ自身、カートや自転車、サッカー、さらにビデオゲームなど、さまざまなことに興味を持っており、二輪のロードレースの道を選んだのは2012年、15歳になったときだった。


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
美桜(みお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング