2016.04.06

台湾・高雄の『SUZUKA CIRCUIT PARK』が5月9日にオープンへ


インフォメーション | 台湾・高雄の『SUZUKA CIRCUIT PARK』が5月9日にオープンへ

 モビリティランドが鈴鹿サーキットのライセンスを提供し、台湾の大魯閣エンタテイメントが高雄市に建設、運営するアミューズメント施設『SUZUKA CIRCUIT PARK』と施設が併設される大型商業施設『大魯閣草衙道(Taroko Park Kaohsiung)』が、2016年5月9日にオープンすることになった。

 大魯閣社とモビリティランドは、2013年に複合商業施設での鈴鹿サーキットのライセンス使用、およびアミューズメント施設へのコンサルティング業務について合意。14年に契約が締結され、施設の建設が進められていた。

 5月にオープンするSUZUKA CIRCUIT PARKには、鈴鹿サーキット国際レーシングコースと同じレイアウトの、全長約600mのコースを走るレンタルカートコースや、モビリティランドオリジナルの遊戯機種が導入される。パーク内には乗り物を通じてチャレンジができる仕掛けが用意されており、鈴鹿サーキットの『ゆうえんちモートピア』の理念とノウハウが活かされている。

 また、隣接のショッピングモールにはグローバルファッションブランドなどの複合旗艦店、そして各国料理、地元料理レストラン、特産品販売ショップなど約200のテナントが入る予定で、台湾のライフスタイルにフィットする商業施設となる。年間動員は施設全体で1,000万人を見込んでいるという。


インフォメーション News Ranking

本日のレースクイーン

YOKOHAMA promotional models
松田蘭(まつだらん)

インフォメーション Photo Ranking

フォトランキング