レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

海外レース他 ニュース

投稿日: 2024.05.15 19:16
更新日: 2024.05.15 19:17

覚醒のターキントンがポールから連勝。王者サットンも3戦連続表彰台を継続/BTCC第2戦

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


海外レース他 | 覚醒のターキントンがポールから連勝。王者サットンも3戦連続表彰台を継続/BTCC第2戦

 ツーリングカーの源流とも言うべきBTCCイギリス・ツーリングカー選手権の2024年シーズン第2戦が、5月11~12日にブランズハッチのインディ・サーキットで開催され、名門ウエスト・サリー・レーシング(WSR)の絶対エース、コリン・ターキントン(チームBMW/BMW 330e Mスポーツ)が覚醒。開幕戦の2022年王者トム・イングラム(ブリストル・ストリート・モータース・ウィズ・エクセラー8/ヒョンデi30ファストバック Nパフォーマンス)と同様にポールポジション獲得からの“ダブル”を決め、ディフェンディングチャンピオンのアシュリー・サットン(NAPAレーシングUK/フォード・フォーカスST)も週末3戦連続表彰台を継続するなど、ともに前人未到の5冠を目指すチャンピオン経験者が躍動するレースウイークとなった。

 今季2024年よりグリッド間で最大2倍にもなる共通ハイブリッド機構の出力アップや、新たな予選方式“クイック・シックス”の導入など、魅力的な競技規則の追求に余念のないBTCCだが、このブランズハッチよりスーパーソフトに相当するオプションタイヤが今季初投入され、レース1でのリザルトにより続くヒートでの装着コンパウンドに制限が加えられるなど、新たな試みが勝負の行方を左右する。


関連のニュース