レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

海外レース他 ニュース

投稿日: 2024.05.20 07:11
更新日: 2024.05.20 11:54

マクラフランが異次元の速さでポール争いを制す。佐藤琢磨は10番手グリッド獲得/インディ500予選2日目

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


海外レース他 | マクラフランが異次元の速さでポール争いを制す。佐藤琢磨は10番手グリッド獲得/インディ500予選2日目

 5月19日、インディアナポリス・モータースピードウェイで開催される伝統のレース『第108回インディアナポリス500マイルレース』は予選二日目を迎え、ファイアストン・ファストシックスでトップスピードを記録したスコット・マクラフラン(チーム・ペンスキー)がポールポジションを獲得した。また、9番手で予選1日目を終えたレイホール・レターマン・ラニガン・レーシングの佐藤琢磨は、トップ12セッションで10番手となり、26日の決勝は10番グリッドからのスタートとなった。

 18日に行われた予選セッションを終え、上位12番手に残ったドライバーらによって争われる予選二日目。この日は12時から2時間のプラクティス7を経て、まずは12番手から7番手グリッドを決めるトップ12セッションから予選が始まった。


関連のニュース