海外レース他 ニュース

投稿日: 2016.08.01 15:00
更新日: 2016.08.01 18:53

チップ・ガナッシ・レーシングと赤白ロゴのTARGET、27年間の歴史に幕


海外レース他 | チップ・ガナッシ・レーシングと赤白ロゴのTARGET、27年間の歴史に幕

チップ・ガナッシとターゲットの27年

 ターゲットは、1990年にエディ・チーバーのドライブするチップ・ガナッシのマシンにスポンサードを開始し、1996年にはジミー・バッサーがチームに初タイトルをもたらした。その後も、1997年と1998年にアレックス・ザナルディが、1999年には当時ルーキーのファン・パブロ・モントーヤがチャンピオンを獲得した。

ターゲットカラーのマシンで幾度もの勝利を重ねたジミー・バッサーとファン・パブロ・モントーヤ
ターゲットカラーのマシンで幾度もの勝利を重ねたジミー・バッサーとファン・パブロ・モントーヤ

 2000年、チップ・ガナッシはバッサーとモントーヤを擁し、インディ500に復帰した。モントーヤはこの日のレースで独走し、167周ものリードラップを記録。1966年のグラハム・ヒル以来の、インディ500初挑戦での勝利を飾った。

2000年のインディ500ではモントーヤが独走優勝を飾った
2000年のインディ500ではモントーヤが独走優勝を飾った

 2003年、チャンプカーからインディカー・シリーズに戦いの舞台を移し、その初年度にスコット・ディクソンが自身初のタイトルを獲得。ディクソンはその後2008年、2013年、2015年と計4度のタイトルを獲得し、インディ500でもターゲットカラーのマシンを駆り優勝を飾った。

長年ターゲットカラーのマシンをドライブしてきたスコット・ディクソン
長年ターゲットカラーのマシンをドライブしてきたスコット・ディクソン

 ディクソンとともに長年チップ・ガナッシのマシンをドライブしたダリオ・フランキッティも2009年から2011年にかけて連続してタイトルを獲得、インディ500でも2度の優勝を飾っている。
2012年にインディ500を制したダリオ・フランキッティ。佐藤琢磨とのトップ争いは記憶に新しい
2012年にインディ500を制したダリオ・フランキッティ。佐藤琢磨とのトップ争いは記憶に新しい


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

SHADE GIRLS 2021
松田蘭(まつだんらん)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング